〈奈良一刀彫〉五月人形[5月5日(土)まで]

【タワー館11階〈美術工芸品売場〉】
5月5日(土)まで


タワー館11階美術工芸品売場より、奈良一刀彫五月人形(神泉作・鉄山作・義山作)をご紹介いたします。

端午の節句に飾られる五月人形。

3世紀の中国から始まったとされるこの行事は、日本では鎌倉時代に男の子の成長を祝い健康を祈るものになりました。

勇壮な一刀彫の五月人形は、子を思う親の気持ちをどっしりと受け止め次の世代へと受け継いでくれます。

力強い兜や具足は一刀彫ならではの優雅さと、安定感に満ちており、端午の節句の飾り物としても、海外の方への贈り物としても大変喜ばれます。

ぜひこの機会にご高覧いただきますようご案内申しあげます。

※作品は手づくりのため、数に限りがございます。売り切れの節はご容赦下さいませ。


①兜(中) 113,400円
神泉作 
材質 桧葉
高さ 約14.5cm 桐箱 高さ19cm幅18.5cm奥行き16cm

②兜(中) 162,000円
鐵山作
材質 桧葉
高さ 約11cm 桐箱 高さ19cm幅18.5cm奥行き16cm

③兜(中) 129,600円
義山作
材質 桧葉
高さ 約13.5cm 桐箱 高さ19cm幅18.5cm奥行き16cm

④具足(6.5号) 280,800円
鐵山作
材質 桧葉
高さ 約20.5cm

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込み価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
コメントを投稿する