金蒔絵工芸展

【タワー館11階「美術画廊」】
9月20日(水)→26日(火)
※最終日は午後5時で閉場

このたび近鉄百貨店では『金蒔絵工芸展』を開催いたします。

文箱、印籠、飾棚、香炉など、江戸時代から昭和初期にかけて制作された金蒔絵の逸品を展示いたします。
燦然たる光を放ち続ける、時代を超えた極小微細の世界をぜひご高覧ください。

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込み価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
コメントを投稿する